読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

erinco日和

ムスコ子育て奮闘中。限られた時間の中でいかに生活を良くして楽しむか、日々思うことなど書き綴っています。

ヨガに行く時間はなくても身体をリフレッシュ 太陽礼拝始めました

 妊娠前、1日はヨガから始めていました。

以前私が習っていたのは『アシュタンガヨガ』と言われるヨガです。スタジオに行った時に『一番ハードなヨガがしたい』と言ったら勧められたもの。プロでもなく、レッスンを少々齧っただけの身で説明するのもおこがましいのですが、アシュタンガヨガは、毎回同じポーズを、決まった順番に行うヨガで、呼吸しながら流れるようにポーズをとる。その一つ一つが結構しんどい、ええとってもハードで、最初は毎回疲労困憊しておりました。

  でも身体がどんどん動いて、汗がぼたぼた落ちてくると、スッキリしてたまらない。

全てのポーズを取ろうとすると、結構時間もかかるので、いつも途中で終えていましたが、爽快な気分で1日が始まるので、出来るだけ欠かさず行っていました。

 

 妊娠中はハードなヨガは控えており(アシュタンガヨガの先生達は、その道のプロの方なので、妊娠中でも行えるポーズをご存知て、出産直前までされていると思います)出産後は時間が取れないことを言い訳に遠ざかっておりました。

 

 本当はヨガがしたいけど、できない。そして落ちていく体力。

ああ、自分の思い通りに出来ることなんて、本当に何もない。

産後何度この思いに心潰されたか 泣

で、思ったのです。アシュタンガヨガをやろうと思うからしんどい。なんなら太陽礼拝だけでもいいじゃない。

 

 太陽礼拝はアシュタンガヨガの一番初めに行うポーズ。でも他のヨガにも取り入れられているし、ヨガを習っていなくても太陽礼拝をご存知の方は多いはず。

 アシュタンガヨガは、始める前にストレッチなど推奨していなくていきなり太陽礼拝から始めます。終えた後は身体がほぐれて、次のポーズに進みやすかった。そう、始めた最初はこのポーズを取るだけでも辛かった。時間も10分ほどで行える。

 ヨガをするなら本当は朝がいいけど、時間が取れるなら夕方でも息子が寝ている間などに。服装は残念ながら今の私はいつも動きやすい格好をしている(イコールいつでもスウェットというお洒落さ皆無の状態 泣)ので心配ない(違う意味で心配やけど)

 食べた後だけは控えますが、とにかく今は続けることが大事。

 

 するとやっぱり気持ちいいんですよね。大きく深呼吸しながら体を伸ばすことは。

『ああ、こんなに縮こまっていたのね私の身体。』

 毎日行うとその日の身体のコンディションもわかってくるし、少しくらいの体の不調は飛んで行く気がする。

f:id:erincobiyori:20161021120905j:plain

こんな感じでやってます。周りにいろんなものがあるけど今は仕方ない

 

 身体もリフレッシュしますが、何より『自分のための時間を少しでも捻出できている』ことが、今の私にはとっても励みになっているよう。心の栄養のためにこれは大事。

 子育てしながらスキマ時間を有効に活用することが、今後私の課題です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ