erinco日和

ムスコ子育て奮闘中。限られた時間の中でいかに生活を良くして楽しむか、日々思うことなど書き綴っています。

孤独な子育ての諸刃の剣 スマホ依存をやめました2

 前回、いかに私が『スマホ依存』に陥ってしまったかを書きました。

この厄介なスマホ依存、救ってくれたのはムスコの存在でした。

 ムスコの寂しそうな顔

 もう私はムスコが起きてるときでも、普通にスマホをチェックするようになっていました。少し後ろめたさはありますが、もちろんムスコの安全は確保した(つもりの)上で、隣にいても気になるページをついつい読み込んでいたりしたのです。

 ある日、家に一緒にいる時に変わらずスマホをチェック。ふと気がつくと部屋がしんと静かでムスコが遊んでいる気配がない。あれれとムスコに視線を送ると、彼はいました。

 私の方をじっと見つめて。お気に入りの毛布を加えながら。哀しそうに。

 

 『哀しそう』っていうのはあくまで私の主観だし、見つめていたのはほんの一瞬だったかもしれない。でもその時の顔が本当に忘れなれない。

『ああ、私、めっちゃ悪いことしてるわ』

 

 確かに育児は大変で、何度も何度もへこたれて、泣いたり、喚いたり、苦しかったりの繰り返し。そんな思いをしてるのだから、スマホくらい見させてほしい。

そう思っていたけれど、でも

 

 『この子の、この可愛い時期はほんの一瞬で今見ておかないと一生見れない。そんな時期を、ずーっと小さな画面を見続けて、私は見逃してしまうんや』

 

 思わずムスコ抱きしめる。ギューっと。

こんな風に抱きしめられるのも今だけ。きっと。

 そんなわけで、私は『スマホ依存から抜ける』と決心したのです。

 

 しかし、自慢じゃないけれども、申し訳ないけれども、情けないけれども、私はそこまで意思が強い方ではありません(えっへん)←開き直り

『手軽さがメリットの一つ』であるスマホ。すぐに手が届くところにあるスマホを触らないなんで簡単にはできない。

なので物理的に無理やりに私から引き剥がすことにしました。

私が行ったスマホ依存対策

  • アプリを消す

 Facebooktwitter、ブログのアプリその他SNS系のアプリを全て消去。手軽にチェックできない環境にしました。 

  • ついつい見てしまうサイトはブロック設定

スマホ本体で、よくチェックしてしまうサイトに表示制限をかけました。

私はiPhoneなのですが、

 設定 → 一般 → 機能制限 → Webサイト →で、『常に禁止』したいサイトのURLを登録すれば、そのサイトが見れなくなります。

  • 思い切って『スマホ依存解消アプリForest』を入れてみた

www.forestapp.cc

 ご存知の方もいらっしゃるかと思います、このフォレストと言うアプリ。

 あらかじめ、設定した時間スマホを触らずにいると、その間に木が成長してくれます。逆に触ってしまうと、木が枯れてしまい、森が育たなくなってしまう。

『木を枯らしたくない』という思いと、木が育った時の達成感。楽しみながらスマホ依存を抜け出させてくれるそんなアプリ。240円也。

 今まで無料アプリしかDLしてこなかった私、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入しましたよ。

ムスコの笑顔が見れるなら、安いものです。 

f:id:erincobiyori:20161203075037j:plain

制限時間途中にスマホに触ろうとすると、こんなメッセージが、、、

 あと、近距離はもう思い切ってスマホを持たないことにしました。

近くの買い物とか、ムスコと公園散歩とか。写真はカメラ持参。そちらの方がいい写真が撮れるし。

 こうやって、少しずつスマホとの距離を遠ざける努力は今も現在進行形。

以前よりは見る時間は減り、ムスコと一緒にいる間に熱心に読み込むこともなくなりました。気が緩むと再浮上しそうになるから気を付けて。

 ただ、実はこの『ブログを書く』という行いもスマホと距離が置けるようになった要因かもしれません。

 自分の思いを書いて、公開することで『人と繋がっている』という気持ちを持てるようになりました。『孤独だな』という感覚が減ったように思います。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ