読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

erinco日和

ムスコ子育て奮闘中。限られた時間の中でいかに生活を良くして楽しむか、日々思うことなど書き綴っています。

全く嬉しくない流行りものが我が家に届いた件

育児 ココロとカラダのセルフケア

師走に入りいよいよ寒さ本番。皆様いかがお過ごしでしょうか。

私事ではありますが、胃腸風邪にかかっておりました。。。

一昨日の晩から胸がムカムカしてきて目が覚めて、深夜トイレにこもりきり 泣

そしてオットにも併発。昨日は一日中二人とも寝込むことに。

いやあ、大変。しんどかった。

 胃腸風邪はうつらない

知ってました!?私は知りませんでした。

いや、正しくは『胃腸風邪になった人とお話しするくらいなら、うつらない』

ということなんですけど。

 

実は数日前に、ムスコと一緒に公共のキッズスペースに行ったのです。

その時、その場にいらしてたママさんが『胃腸風邪で、幼稚園を休ませたから子供を連れてきた』と言ってらっしゃるのが聞こえてしまって。

内心『えー、幼稚園を休ませたのに、ここに連れてくるの?!』て思ってしまったのです。

で、次の日私、胃腸風邪発症 涙。

大変申し訳ないのだけど、ちょっとその親子を恨んでしまった。

 

私は『胃腸風邪は、空気感染する』と思っていました。

だって寒くなるこの時期『人混みは避けたほうがいい』とよく言うではありませんか。

『なんとなく、漠然といろんな菌が空気中にウヨウヨいて、人が多いと尚更だから、人混みを避けろと言われるんだろうな』って感じで、ただただ闇雲に、『外に出るのは危険』とビクビクしておりました。

しかし、昨日お医者様に言われました。

『胃腸風邪はうつりません』

えーー!うそーーーん!?

『いや、家族間なら、トイレの汚物の処理がきっちりできてないとかで、もちろん感染しますけど、外で人とお話ししたり、同じ場所にいるくらいじゃうつりません』

と、きっぱり。

学校が学級閉鎖になったりするのは、教室で吐いてしまったりした処理が完全にできてなかったり、トイレを共有していることなんかで起こるそうで、いわば、家を一つにする家族と同じ形だからということです。

『めっちゃごめーーーん!あの親子ーーー!!』

全然知らんかった。濡れ衣着せてしまいました。すみません。

 

でもだからと言ってもちろん、インフルエンザは飛沫感染だし、外でトイレを使ったりするのも危険。なので『人混みを避ける』にこしたことはないのですが。

オットは、おそらく私からうつったかと思われます。申し訳ない。

逆にムスコは元気そのもので、これにはお医者様もびっくり。まだオムツ生活なので、水回りを共有していなかったから助かったのかな。

 

いやしかし、大人二人が全く機能しないことの恐ろしさよ。ムスコに至っては平日なのに父ちゃんと母ちゃんが二人もいることにテンションが上がっているのに、その二人が全く動かないものだから不完全燃焼 苦笑。こちらも申し訳なかった。

 

出産してから、身体が弱くなったなぁとしみじみ感じます。悲しいけど。

11月半ばまで、ムスコからもらった風邪に約1ヶ月間悩まされ、それがようやく治ったと思ったら今度は胃腸風邪 涙。

身体の免疫がなくなってきてる。。。に加えて、『ゆっくり休んでいられない』というのが一番の原因だとは思うのですが。

だって、どれだけ熱を出してても、気持ち悪くても、関係ない。

『自分以外のものにずっと気を取られ、ずっと世話し続けなくてはならない』

なかなかこれが辛い。ホントに辛い。

今まで以上に、健康管理が大切だと実感しています。

 

さて、そんな私が風邪対策の為、お守り的に持っているのがこちらの喉スプレー。

 Herb Pharm Soothing Throat Spray

http://jp.iherb.com/Herb-Pharm-Soothing-Throat-Spray-1-fl-oz-29-6-ml/14586

f:id:erincobiyori:20161208215806j:plain

先日お伝えした アイハーブにて購入しています。

erincobiyori.hatenablog.com

プロポリス(抗菌作用)とエキナセア(ハーブ、免疫力を高める)配合。

市販の喉スプレーの味がどうも苦手で、アイハーブで同じような効果のあるものがないかと調べたところ、こちらが人気でした。

外出する前とかに喉にシュシュっと。物凄いアルコールの刺激に最初は驚きますが、なれます。そういえば、最近ちょっと忘れていたな。

 

自分のケアを疎かにすると、結果自分に返ってくる(ものすごく辛い形で 涙)と身にしみてしまったので、もう少し自分のこともいたわることにします。

ごめん、自分。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ