erinco日和

ムスコ子育て奮闘中。限られた時間の中でいかに生活を良くして楽しむか、日々思うことなど書き綴っています。

子育ては髪をも失う 涙 ベリーショートの定番化

先日髪の毛を切りに行きました。ちょっと間が空いて2ヶ月半ぶり。

サッラサラのロングヘア時代(がありましてん)

出産前は腰くらいまで髪を伸ばしていた私。くせ毛で髪質も硬めなので半年に一度縮毛矯正をして、おりました。

 ヘアケアも余念がなく、毎日サロン用のウン千円するシャンプー、リンスを使い、

週に数回はウン千円するヘアパックでヘアケア。

髪を乾かすときにもウン千円するヘアオイルをつけ、イオンドライアーで乾かす。。。と、今思えばお金つぎ込んでたなぁと思います。おかげで私の髪はサラサラのロングヘアを保てていたので、結構好評でございました。ほんの短い『女子(じょし)』だった時代のことでございます。

 

しかししかし、しつこいようですが!

ブログをお読みいただいているみなさまはよくご存知かと思いますが!

わたくしめ、出産と共に自分にかける時間も気持ちも情けないほど減り尽くしてしまい。ええ、もちろん例外なく髪の毛にもその余波が 涙

猫の手も借りたいくらいてんやわんやの毎日に、まずロングヘアを洗う時間、乾かす時間がなんてあるわけがない。そしてとにかく長い髪の毛は邪魔。

(たまに、子育てしながら、綺麗なロングヘアを保ってらっしゃるお母様とか見ると、本当にすごいなと思う。自分にはできない)

あと、極め付けだったのが『産後の抜け毛』

これ、本当にびっくりするほど抜けます。シャンプーする度に、排水溝に

『えっ、誰かカツラ忘れたはる?』っていうくらいの抜け毛がたまる 涙。

こちらも精神的にキツくてですね。もう、『髪の毛切ーりーたーい』熱がフツフツと湧き上がってしまいました。そうして思い切って出した答えは

『よっしゃ、一気にベリーショートにしてしまおう』(極端!)

f:id:erincobiyori:20161212160232j:plain

ザックリハサミをいれたときのん。気持ちよかったー。

髪型はベリーショートを定番化

学生の頃にはベリーショート時代もあった私。

なのであまり抵抗がありません。オットは嫌がっていたけれど、本人がそうしたいんだから文句を言われる筋合いもなし。

ということで、出産してからは、ずっとベリーショートなのです。

私にはとにかく色々メリットがあります。

  • 自分の髪質に合っている

もともと少し癖があるので、ロングヘアだとケアが難しいのですが、短いとその癖が良い感じに現れて(自分の中では)基本、『洗って乾かすだけ』の毎日なので楽チン。

  • 時間短縮できる

洗うのも簡単、乾かすのなんて夏場はお風呂に入った後、ドライアーをかけなくても自然乾燥できる。短い髪の毛は、ロングの時よりマメに切りに行かなくてはなりませんが、手間というよりはリフレッシュ出来るので、苦ではありません。

  • コストがかからない

ロング時代に使っていたようなシャンプー・リンス必要なし。むしろ、一度買ったら全然減らない 笑。ドライヤー時にも何もつけずに乾かすだけ。ヘアパック不要。その他整髪剤、ヘアアクセサリー類、全く要らなくなりました。サロンへ行く回数は少し増えましたが、トータル、ショートの方が全然安上がり。

f:id:erincobiyori:20161212162702j:plain

 結果、私にとってはいいことづくめの髪型となり、迷うことは無くなりました。

ある意味これも『断捨離』ですね。

ロングヘアにも憧れるし、ボブが似合ってらっしゃる方も羨ましかったりするのですが、髪質や、自分の今のライフスタイルを考えるとなかなか難しい。

いろんな意味で似合う髪型というのは、人それぞれ違うと思うので、今の自分に合ったヘアスタイルを見つけることは大切だなぁと思います。

 

悩みとしては、『そのうち、また伸ばしたくなるかも。。。』との思いから、

高価なヘアアクセサリー類を処分しきれずにいる私。うーーん。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ